新着情報

うつのみや物語~ 雷の都の物語

宇都宮は今、激しい雷雨から一転して綺麗な青空が広がっています。

雷の通り道のため 雷都とも呼ばれている宇都宮は 

夏の夕方はほぼ毎日のように雷鳴が聞こえます。

雷都物語と名付けられているオリジナル商品があり、  

県内には30カ所の雷神社、みや雷都債という債権もあります。

うつのみや物語

シェルジュの日記~ 日本文化の特異性


世界25カ国の大使の方々が日光を訪問したとのニュースを耳にしました。

久しぶりに海外のお客様で賑わいをみせた様子にホッといたしました。

海外のお客様からよく尋ねられる質問があります。

「日本はなぜ二つの神を同時に信仰しているのですか」  

「お寺と神社はどのように違うのですか」

日本人にとっては当たり前のことですが、彼らには不思議に思われるようです。

世界的に見ると、日本文化こそ特殊なのかもしれません。 

日本独自の文化をいつまでも大切にしていきたいですね。

シェルジュの日記

シェルジュの日記~ 暑い夏の風物詩


本屋さんに夏特集の雑誌が沢山並べられていました。

2011年夏の花火大会の日程もほぼ決定したようです。 

夏の風物詩ですから、とっても楽しみですね。

今日は真夏の暑さが一日中続いていた宇都宮。 

花火は、このような夏らしい雰囲気の中で観賞するからこそ

一層味わい深くなるのでしょうか。

大勢で観賞する花火が大好きですが 

浴衣に着替えてしっとりと楽しむ線香花火も大好きです。

皆さまはいかがですか。

シェルジュの日記

シェルジュの日記~ 奥州藤原氏の願い


世界遺産に登録された、小笠原諸島と平泉。 

久しぶりの明るいニュースに心温まりました。

以前、平泉中尊寺を訪れたことがあります。

石段を一段ずつ上るたびに静寂さが増して、眩く輝く金色堂を目にした時

まるでタイムスリップしたかのような不思議な感覚になって・・・

再び訪れたくなりました。

『一日も早く日本に平穏無事な日が訪れますように』 

何よりも平穏な世の中をを望んでいた奥州藤原氏が

きっと今の日本を見守って下さっていることでしょう。

シェルジュの日記

シェルジュの日記~ 笑顔をもたらす太陽花


宇都宮は最高気温が30度を超えた夏日になりましたが

皆さまの地域ではいかがでしたか。 

朝目覚めた時に眩しい太陽の光を浴びると

その日一日元気に過ごせるような気がしませんか。

きっと太陽のパワーなのでしょうね。

カウンターに綺麗に飾られていた向日葵。

今日は元気いっぱいの黄色い向日葵にもパワーをいただきました。

その場が明るく照らされるような・・・周囲の方々を笑顔にさせるような・・・

向日葵の様な存在が理想です。

自然から教えられることが、沢山ありますね。

シェルジュの日記

U-grace物語~ 足下の模様替え

フロントは今爽やかな雰囲気に包みこまれています。

新しく貼り替えたばかりの絨毯。

今の季節にぴったりの色と模様で

足元がフワフワして、とっても気持ちが良いです。

正面玄関が開いた瞬間、お客様は気づいてくれるのでしょうか。

今日は普段よりも、皆さまのお帰りが楽しみです。

U-grace物語

とちぎ物語~ 2つの二荒山神社

栃木県には有名な二荒山神社が2社あります。

日光二荒山神社と宇都宮二荒山神社は

漢字表記が同じでも、読み方が異なる別の神社です。

宇都宮二荒山神社(ふたあらやま)・日光二荒山神社(ふたらさん)

どちらも由緒ある神社ですので

もし栃木県にお越しの際は是非お出かけくださいね。

とちぎ物語

とちぎ物語~ 栃木県民の日

明日6月15日は、栃木県民の日です。

明治6年6月15日に栃木県と宇都宮県が合併し

ほぼ今の栃木県が成立しました。

県民の日にちなんだイベントが開催されますので

皆さま是非お出かけくださいね。

とちぎ物語

うつのみや物語~ 時速80キロの一般道

車社会の宇都宮では、渋滞を緩和するために交通整備に力を入れ

全国でも珍しい道路があります。

〈宇都宮北道路〉

最高速度80km/hの一般道。高速道路以外の道路としては全国初の措置。

〈宇都宮環状道路(宮環)〉

市の外縁部を一周する都市環状道路としては日本初の本格的な環状道路。

山手線とほぼ同じ長さ。

宇都宮では、人口増加に伴い車の台数も増加し、渋滞が避けられない現状です。

交通量の多い時間帯を運転される際は、どうそご注意くださいね。

うつのみや物語

シェルジュの日記~ 魔法の花瓶


ハワイからアーバングレイスへ遥々お越しいただいたお客様から

綺麗なお花をいただいて・・・

アーバングレイスをいつも温かく見守ってくださる大切な方から

純白の花瓶をいただいて・・・

どちらも大切な方からの贈り物。

そのおかげでしょうか。

フロントは今、優しく温かい雰囲気に包み込まれています。

シェルジュの日記

ページの先頭へ戻る