新着情報

〈 鹿沼市で今週末、第6回そば天国が開催されます。〉


宇都宮市と日光市の間に位置する鹿沼市は、

清流に恵まれていることから、良質な蕎麦の郷と言われています。

今週末に鹿沼市で開催される第6回そば天国では、

鹿沼産玄そばを扱う認証店が多数出店します。

香りが良くコシがあると評判の鹿沼のお蕎麦を、

皆さまにも是非お召し上がりいただきたいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【日時】  12/1(土) 10:00~   12/2(日) 9:30~

【場所】  鹿沼花木センター  

【お問い合わせ】  鹿沼そば振興会  0289-63-2196

観光情報

シェルジュの日記~ ラメーン戦略


『 この発音で、合っていたかしら・・・』 

確信できない言葉を発する時は、自然と小声になってしまいませんか。

相手が聞き取れるような・・・聞き取れないような・・・

微妙な声のトーンで、そっと発音してしまいます。

でも、たとえその場を上手く切り抜けられたとしても

その時に味わってしまったモヤモヤ感だけは残ってしまいますので、

それを払拭するために、後でこっそりと調べ直してしまうこともあります。

単なる発音だけの間違えでしたら、耳に残った違和感は一瞬で消え去りますが、

もし視覚にしっかりと刻まれてしまう間違えでしたら一大事です。

先日、偶然見かけたラーメン屋さん。

店先に掲げられていた看板が 「 ラメーン 」 となっていて・・・

まだまだお話したいのですが、

長くなってしまいましたので、続きは次回にしましょうね。

シェルジュの日記

〈 宇都宮市の大イチョウが黄金色に輝いています。〉


宇都宮市役所前に一本の大きな大きなイチョウの木があります。

樹齢400年、樹高33mの、宇都宮文化財にも指定されている大イチョウは、

昭和20年の宇都宮空襲で一度は燃えてしまいましたが、

その翌年に新芽が萌えたことから、宇都宮市の復興のシンボルとされています。

冬の到来を告げると同時に、黄金色に輝く大イチョウ。

その周辺には徐々に黄金の絨毯が広がってきました。

この時期にしか見られない眩しく輝く絨毯を、是非皆さまにもご覧いただきたいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【場所】 宇都宮市中央1 宇都宮市役所前

【お問い合わせ】  宇都宮市コンベンション協会 028-632-2445

観光情報

〈 Winter Illumination Nasu Garden Concert of Lights が開催中です。〉

那須塩原市の那須ガーデンアウトレットで、

Winter Illumination Nasu Garden Concert of Lights が開催されています。

日が沈むと、高さ10mのメインツリーと60本の木々がライトアップされ、

園内は15万球もの優しい光に包みこまれます。

まるで満天の星空を眺めているような幻想的な夜景をご覧に

皆さまも是非、お出かけになりませんか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【点灯期間】  2013年3月末まで 

【点灯時間】  17:00~20:00

【場所】  那須ガーデンアウトレット 0287-65-4999

観光情報

シェルジュの日記~ ススキと洗車機


車を運転中、道路沿いにススキが群生していました。

フワフワとした頭を一斉に、道路へ傾けている様子は

皆で仲良く、心地良く眠っているように見えました。

すぐ脇を通る車に、今にも触れてしまいそうな近距離のため、

車を走らせていると何となく、くすぐられているような気分になってしまいます。

以前ガソリンスタンドの洗車機で、同じような経験をしたことを思い出しました。

その時はススキではなくて、四方八方からクルクルと迫ってくるモップでしたが

車内から見るモップの珍しい動きへの関心の方が大きくて、

くすぐったさを我慢しながらも、興味津々にじっと見入ってしまいました。

ススキにしても、モップにしても、

直接触れている車の方が、私よりもくすぐったいはずですよね。

落葉の晩秋、周囲の木々にひっそりと隠れていたススキの存在が目立ってきました。

今年も最終月が近づいてきましたね。

2012年12月が、皆さまにとって素晴らしい締めくくりの月になりますように・・・

シェルジュの日記

〈 足利市で文化財が一斉公開されています。〉


足利市には、日本最古の総合大学である足利学校があります。

宣教師フランシスコ・ザビエルが

「日本国で最大にして、最も有名な大学 」 と世界に紹介したことにより、

日本国内からだけでなく、世界中からも注目を集めました。

坂東の小京都と呼ばれる足利市で、足利の文化財一斉公開2012が開催されています。

今年で7回目を迎えるこのイベントでは、

足利市内60ヵ所の社寺や施設で、文化財が一斉に公開されます。

希少な文化財をご覧いただける貴重な機会ですので、

皆さまも是非、足利の歴史と文化に沢山触れてくださいね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【日時】  11/24(土) ・ 25(日) 9:30~16:00

【公開場所】  足利市内60ヵ所の社寺・施設

【お問い合わせ】  足利市観光協会 0284-43-3000

観光情報

〈 ツインリンクもてぎで、秋満喫祭りが開催中です。〉

茂木町のツインリンクもてぎで、明日まで秋祭りが開催されています。

国内外で活躍されているライダー・ドライバーが大集合し、

さまざまなパフォーマンスが披露される「スポーツの秋」。

秋夜を彩る花火の祭典が開催される「芸術の秋」。

さまざまなカレーが集結し、グランプリを決定する「食欲の秋」。

皆さまも是非ツインリンクもてぎで、いろいろな秋をご堪能くださいね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【日時】  11/23(金) ~ 25(日)  

【場所】  ツインリンクもてぎ(栃木県茂木町) 

観光情報

シェルジュの日記~ (続)継続するという能力


では、皆さまとお約束していた通り、お話の続きをしましょうか。

働くことは社会に貢献することですから、

一生懸命に働いたことが巡り巡って、いつか私たち自身に

物質的豊かさだけでなく心の豊かさとしても還元されて・・・

そう信じていたいですし、そうなると嬉しいですね。 

皆さまのおかげで、世界中の誰かが幸せになっています。

たとえ今日でなくても、数年後、数十年後にはきっと・・・

その日をずっとずっと、楽しみにしてみませんか。

「 あなたは何のために、そして誰のために働いているのですか。」

この質問に今、明確に答えられなくても、焦らないでくださいね。

答えはいつかきっと、見えてくるはずですから。

今日は勤労感謝の日ですね。

世のため人のため、そして家族のために一生懸命に働いてくださる皆さまに

心から感謝申し上げます。

シェルジュの日記

〈 宇都宮市羽黒山神社で本日から、梵天祭が開催されます。〉

毎年8万人の人出で賑わう羽黒山神社の梵天祭は、

江戸時代から続く、五穀豊穣と無病息災を願うお祭りです。

色鮮やかな梵天が、威勢の良い掛け声とともに担がれ

観光客で賑わう宿場を練り歩きます。 

梵天が境内で奉納されると、会場が神聖な雰囲気に包みこまれます。

皆さまも是非、迫力あふれる梵天祭へお出かけくださいね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【日時】  11/23(金)・24(土)  9:00~

【場所】  羽黒山神社 (宇都宮市今里) 

【お問い合わせ】  上河内地域自治センター 028-674-3134

観光情報

シェルジュの日記~ 継続するという能力


「 あなたは何のために、そして誰のために働いているのですか。」

一瞬ドキッとしてしまうこの質問に、皆さまはどうお答えになりますか。

考えてみますと、人はなぜ辛い思いをしてまで働き続けるのでしょう。

自分自身で設定した目標に向かって進んではいるものの

なかなか先が見えず不安になって・・・

長く険しい道のりの途中で直面した壁を、やっとの思いで乗り越えたものの

再び大きな壁が目の前に表れて・・・

逃げ出したい時も、あったかもしれません。 

でも安易に楽な道を選ばず、一生懸命に戦い続けてこられた皆さま。

何年、何十年と働き続けることは、決して当たり前ではなく、

「 継続する 」 という素晴らしい能力の一つであると、私は思います。

まだまだお話したいのですが・・・

長くなってしまったので、続きは次回にしましょうね。

シェルジュの日記

ページの先頭へ戻る