新着情報

〈 中山カボチャのアイスクリームが発売中です。〉


甘みが強くて果肉がぎっしりつまった中山カボチャ

那須烏山市の特産品です。

さつまいもの様なホクホクした食感を持つカボチャの果肉を

ふんだんに使用した、中山カボチャのアイスクリームが誕生しました。

フタバ食品で1万個が製造され、県内各所で販売されています。

皆さまも是非、この機会にお召し上がりくださいね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【お問い合わせ】 フタバ食品株式会社  028-636-0289

【価格】  250円 

観光情報

うつのみや物語~ 大豆三粒の金仏 


宇都宮市の南大通りにある善願寺に

高さ3・6mの 『 大豆三粒の金仏 』 が鎮座しています。

その名の由来は・・・

【 昔、仏像を建てる資金不足で悩んでいた和尚がいました。

その時ふと通りがかった旅の僧侶に相談してみると、

僧侶は大豆三粒を懐から取り出して、この様に言いました。

「この三粒を境内に蒔くと大豆が実ります。それを沢山の人々に分けてあげてください。」

和尚がその言葉通りに実行すると、みるみるうちに民衆から収益が集まり、

10年後に念願の大仏を造ることができました。】

市の重要文化財に指定された仏様は、今でも

蓄財の仏様として、大切に守られています。

うつのみや物語

〈 鹿沼市で、お雛様めぐりが開催中です。〉


今年で4回目を迎える鹿沼市のお雛様巡りでは

つるし雛、ガラス雛、享保雛など、先祖代々受け継がれてきた貴重なお雛様が

鹿沼市内約70カ所で一斉に公開されます。

お雛様にとっては、一年に一度の晴れ舞台ですから、

大勢の方々から注目を浴びることを、楽しみにしているかもしれませんね。

皆さまも是非、鹿沼の街をゆっくりと散策してみませんか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【日時】  ~ 3/3(日)  

【場所】  鹿沼市中心市街地

【お問い合わせ】   鹿沼市観光物産協会  0289-60-6070

観光情報

シェルジュの日記~ 森のクマさんに出会える日


見慣れない地で見慣れない地名を見かけると、とっても新鮮に感じてしまいます。

自然に囲まれたエリアでは、動物の名前が入った地名をよく見かけますが

それを目にするたびに、その動物の姿が頭の中をよぎってしまい、

今まさに目の前に飛び出してくるのではないかしら・・・と

ちょっぴり期待してしまうこともあります。

でも、その動物名が地名に使われているということは

昔その地に、その動物が沢山生息していたからなのですよね。

猪 ・ 熊 ・ 犬 ・ 兎 ・ 鼠 ・ 猫 ・ 狼 ・ 牛 ・・・

可愛らしい小動物から、大きな動物まで

大人しい動物から、そうではない動物まで

今すぐにでも出会いたい動物もいれば

できれば気付かれずに通り過ぎてしまいたい動物もいて・・・

皆さまは、どのような動物に出会いたいですか。

シェルジュの日記

U-grace物語~ 新聞の販売


ホテルアーバングレイス宇都宮では、フロントにて朝刊新聞を販売しております。

● 日経新聞 ( 160円 )

● 朝日新聞 ( 150円 )

● 読売新聞 ( 130円 )

● 下野新聞 ( 100円 )

● 毎日新聞 ( 130円 )

● 日刊新聞 ( 130円 )

● スポニチ ( 130円 )

● Herald ( 200円 )

新聞ラックでの販売は夕方までとなっておりますので

それ以降にお買い求めの場合は、フロントスタッフにお申し付けくださいませ。

また、1階ラウンジとレストラン内には、閲覧用新聞をご用意しておりますので

ソファーでお寛ぎいただきながら、またはお食事をお楽しみいただきながら

ご利用いただけたら幸いです。

U-grace物語

〈 イルミネーションin東武ワールドスクエアが開催中です。〉


世界や日本の文化遺産、そして今話題の東京スカイツリーなどが

25分の1の大きさで精巧に再現されている東武ワールドスクエア

世界遺産を上から見下ろすと、

まるで世界旅行を一人占めしているような気分になりそうですね。

華やかに幻想的に彩られている冬季限定のイルミネーション。

東京スカイツリーやビッグベンも綺麗な輝きを放っています。

冬季限定の幻想的な世界旅行へ、皆さまもお出かけになりませんか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【開催日時】  ~3/3(日) 

【点灯時間】  16:30~19:30

【お問い合わせ】  東武ワールドスクエア  0288-77-1055

観光情報

とちぎ物語~ 日光田母沢御用邸記念公園〈日光〉


大正天皇のご静養のため、明治32年に造営された日光田母沢御用邸

記念公園となった現在の総敷地面積は39390㎡ですが

造営当初はその3倍もの規模であったと伝えられています。

建物の床面積4471㎡の中に、106室もの部屋があり

一棟の床面積としては、日本最大規模の木造建築となっています。

江戸・明治・大正時代の集合建築群、そして

本邸宅が今もなお残存する希少な建築物ということから、

平成15年に国の重要文化財に指定されました。

園内には、四季折々の風情を見せる日本庭園が広がっています。

とちぎ物語

〈 今週末、八坂神社で太々神楽が開催されます。〉


宇都宮市の文化財に指定されている八坂神社の太々神楽は

出雲流太々神楽の流れをくむと伝えられています。

毎年2回、春祭り(2月最終日曜)と秋祭り(11月23日)に

「国定めの舞」・「猿田彦の舞」・「天の岩戸の舞」・「山の神の舞」など

無病息災の願いを込めた舞が、太鼓と笛の音に合わせて奉納されます。

皆さまにも是非、由緒ある伝統芸能をご堪能いただきたいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【日時】  2/24 (日)  10:00~  

【場所】  八坂神社 (宇都宮市今泉)  028-621-0248

観光情報

U-grace物語~ エントランスロック


ホテルアーバングレイス宇都宮では、お客様の生命と財産をお守りするため

夜間帯に限り、全ての通用口を施錠させていただいております。

ご宿泊のお客様が夜間帯にご利用いただける唯一の通用口、正面玄関は

チェックイン時に発券されるルームキーにて、開錠が可能となっております。

写真左手の挿入口にルームキーを差し込みますと自動扉が開きますので

夜のお出かけに限りましては、ルームキーをお持ちいただいて結構です。

また、夜間帯に当ホテルへご到着された際は

写真右手のインターフォンにてお知らせいただけたら幸いです。

U-grace物語

〈 さくら市で、氏家雛めぐりが開催中です。〉


さくら市(旧氏家町)の氏家雛めぐりは、今年で10周年を迎えます。

毎年、江戸時代から現代に至るまでの多種多様な雛人形が

商店街や民家、公共施設など約80カ所で展示されています。

今年最も注目を浴びている雛人形は、童謡作詞家 野口雨情の妻の実家で

昭和27年以来ずっと大切に保管されていた作品です。

皆さまも街中を散策して、沢山のお雛様にお会いしてみませんか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【日時】  3/3 (金) まで

【開催場所】  eプラザ弐番館 ・ 氏家駅前広場 他

【お問い合わせ】  NPO法人 氏家まちづくり  028-681-5757

観光情報

ページの先頭へ戻る