新着情報

【栃木 観光】 徳正寺 まゆ玉市 〈足利市〉


奈良時代から織物業で栄えていた足利市。

大正から昭和初期にかけて

美しく斬新なデザイン、かつ安価な足利銘仙の生産が盛んになります。

銘仙ブームにのって、渡良瀬川には中橋が架けられ足利駅も改築されました。

銘仙業者の手により立派な姿になった足利織姫神社は

その後の足利市を大きく発展させることになります。

徳正寺のまゆ玉市は、「蚕や繭が育ちますように」との養蚕家の願いから

「織物・家業がますます繁盛しますように」との商売繁盛への願いへと変化を遂げ、

毎年多くの参拝者で賑わいます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【日時】 1/13(月) 9:00~20:00

【場所】 徳正寺 0284-21-5797

観光情報

ページの先頭へ戻る