新着情報

うつのみや物語~ 桜の名所 八幡山公園


宇都宮中心部に位置する八幡山公園。

頂上の宇都宮タワーからは宇都宮市街地と日光那須連山を望めます。

21㎡の園内には、830本ものソメイヨシノが植えられ

県内でも有数の桜の名所として、毎年大勢の人々で賑わいを見せます。

淡いピンクの桜が散った後、30種類5000株のツツジが見頃を迎え

園内は真っ赤な絨毯に染まります。

うつのみや物語

【栃木 観光】 伊能忠敬全国巡回フロア展


江戸の商人であった伊能忠敬は、56歳の時に新たな挑戦を試みます。

第二の人生の門出から17年間、日本全国を徒歩で測量し続けて

日本の歴史上初めて、日本国土の正確な姿を明らかにしました。

夢を叶えるために、地球一周分ともいわれる距離を歩き続けた

彼の測量実績が今、完全復元されています。

彼の思いが詰まった日本地図を、是非この目で確かめてみたいですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【日時】 ~3/30(日)

【場所】 宇都宮市河内体育館

観光情報

【栃木 観光】 一光三尊仏開帳 〈高田山専修寺〉


鎌倉時代の浄土真宗の開祖である親鸞は

常陸国で教行信証を執筆した後、53歳の時に下野国に足を踏み入れました。

多くの門弟の希望によって、真岡市高田に建てられた専修寺は

親鸞が唯一開いた寺として、国の史跡に指定されています。

専修寺の秘仏である一光三尊仏が、本日から開帳されています。

17年に一度の貴重な機会ですので

皆さまも親鸞ゆかりの地へ足を踏み入れてみませんか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【日時】 3/28(金)~3/30(日) 9:00~16:00

【場所】 高田山専修寺 0285-75-0103

観光情報

とちぎ物語~ 喜連川温泉の化粧水


島根県の斐乃上温泉、佐賀県の嬉野温泉と共に

日本三大美肌の湯に選ばれている栃木県の喜連川温泉は、

昭和56年に地下1242mから湧出しました。

「喜連川の入浴剤」、「喜連川温泉美肌せっけん」に続き

美肌の効能を活かした「喜連川温泉化粧水」が発売中です。

源泉入りで、桜のほのかな香りがするエキスが配合されている

春にぴったりの化粧水です。

とちぎ物語

【栃木 観光】 わんぱく公園のクロッカス 〈壬生町〉


広大な園内に四季折々の花々が咲き乱れる壬生町わんぱく公園で

春の訪れを告げるクロッカスの花が見頃を迎えています。

園内に植えられた3000株の花は、親指大の小ぶりの花ですが

黄色と紫色の小さな花々が仲良く春風に揺れている姿を目にすると

きっと誰もが優しい気持ちになれるかもしれませんね。

爽やかな春風が吹くお花畑へ、皆さまもお出かけになりませんか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【見頃】 今月末まで

【場所】 壬生わんぱく公園 (壬生町国谷)

観光情報

【宇都宮 観光】 宇都宮城址公園 桜まつり


宇都宮市で桜が最も早く開花する宇都宮城址公園。

早咲きの河津桜から遅咲きの大山桜まで、4種類の桜が植えられ

長期に渡って桜をご観賞いただけます。

春の到来を祝う宇都宮桜まつりが今月末に開催されます。

桜の開花の便りが届く日が、とっても待ち遠しいですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【日時】 3/30(日) 10:00~15:00

【場所】 宇都宮城址公園

観光情報

シェルジュの日記~ 絡まない能力


日に日に春めいてきましたね。

空から優しく降り注ぐ暖かい日差しが、とっても心地良くて幸せを感じます。

周囲を見渡しますと、芽吹き始めた木々と小さな花々が、

そしてまさに今、冬の長い眠りから目覚めた小さな虫たちが

活動を再開した様子が目に入ります。

ふと目の前を横切る一匹のムカデを見つけました。

急ぎ足で前へ前へと進んでいる様子を目の当たりにした時に

ふと思ってしまったことがあります。

2足歩行の人間でさえ、急ぎ足の時はつまずいてしまうのに

ムカデはなぜ、多足でもスムーズに歩けるのでしょうか。

数え切れないほど沢山の足を巧みに操ることのできるムカデ。

たとえ急ぎ足でも、決して足が絡まない能力は

人間よりも秀でているのかもしれませんね。

シェルジュの日記

【栃木 観光】 南蛮へのあこがれ企画展 〈川上澄生美術館〉


母の死と失恋の傷を癒すため、中学卒業後に北米へ渡った川上澄生。

率直な思いを詩を書き留め、それに合うスケッチも数多く描き残した彼は

26歳の時に英語教員として赴任し、

昼間は英語を教え、夜は木版画を彫る生活を送ります。

「木版画の詩人」と呼ばれ、棟方志功にも影響を与えたと言われた川上澄生。

ステンドグラスが印象的なレンガ造りの川上澄生美術館で

企画展「南蛮へのあこがれ」が開催中です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【期間】 ~4/6(日) 9:00~17:00

【場所】 川上澄生美術館 0289-62-8272

観光情報

【栃木 観光】 陶ISM2014 若手陶芸家交流展 〈益子町〉


陶器作りに最適な良質の土に恵まれた益子町。

年間を通して益子焼のイベントが多数開催され

今や国内からだけでなく、世界中から多くの観光客が訪れます。

全国から75名の若手陶芸家が集結するイベント

「陶ISM2014 若手陶芸家交流展」が今週末から開催されます。

新たな道を切り開く若手陶芸家の創造力溢れる作品に

皆さまも触れてみませんか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【日時】 3/23(日)・24(月) 

【会場】 益子陶芸倶楽部 (益子町益子3288-6)

【お問い合わせ】 陶ISM実行委員会 0285-72-4989

観光情報

【宇都宮 観光】 オリオン通り フリーマーケット


宇都宮中心部で明日、フリーマーケットを始めとしたイベントが開催されます。

オリオン通りに軒を連ねるフリーマーケットは、朝10時に開店し

生活雑貨や衣類食器、そして企業ブースによる栃木の名産品も販売されます。

オリオンスクエアでは、手作りマルシェが開催され

温かみがある手作りの作品が多数、展示販売されます。

春色の空の下、皆さまも是非お出かけくださいね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【日時】 3/21(祝) 10:00~15:00

【場所】 オリオン通り・オリオンスクエア

【お問い合わせ】 栃木リビング新聞社 028-600-8800

観光情報

ページの先頭へ戻る