新着情報

【栃木 観光】 蔵の街 サマーフェスタ 〈栃木市〉


江戸時代、日光例幣使街道沿いの宿場町として

また巴波川の水運を利用した江戸との舟運物流でも栄えた栃木市。

巴波川沿いには蔵屋敷が立ち並び、当時の面影が今もなお残されています。

蔵の街で今週末、サマーフェスタが開催されます。

風情ある蔵の街の夏祭りへ、皆さまもお出かけになりませんか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【日時】 8/2・3 16:00~21:00

【場所】 蔵の街大通り・巴波川沿い他

【お問い合わせ】 栃木市観光協会 0282-25-2356

観光情報

【宇都宮 観光】 うつのみや花火大会2014


100年間続く花火大会を目指して・・・

うつのみや花火大会が今年も開催される予定です。

カクテルや雷をイメージした創作花火がジャズの音色に合わせて打ち上げられ

宇都宮の夜空は2万発もの花火に彩られます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【日時】 8/9(土) 19:00~21:00

【場所】 宇都宮道場宿鬼怒川河川敷

【お問い合わせ】 うつのみや百年花火 028-600-3980

観光情報

【栃木 観光】 与一まつり 〈大田原市〉


源氏と平氏の屋島の戦いで、大観衆が息を飲んで見守る中

見事に扇の的を射落とした那須与一。

彼を称える与一祭りが来月、大田原市で開催されます。

与一公を始めとした400人もの武者行列が街中を練り歩き

当時の栄華が蘇ります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【日時】 8/1・2

【場所】 大田原市中心部

【お問い合わせ】 与一まつり実行委員会 0287-23-8709

観光情報

とちぎ物語~ 天気予報の石


皆さまに以前、日光東照宮の石鳥居のお話をさせていただきましたが

今日は石鳥居前にある石段に隠されたトリックのお話をいたしますね。

10段の石段に隠された2つのトリック・・・

1つ目は、石段の幅です。

上段にいくほど横幅が狭くなり蹴上が低くなる遠近法が用いられることで

実際の石段よりも、高く遠く見せる効果を発揮しています。

2つ目は、最上段にある「照り降り石」と呼ばれる敷石です。

他の敷石と色合いが異なる、茶色と青色の2色石は

色合いの変化によって明日の天気を占うと伝えられ

weather forecast stone (天気予報の石) とも呼ばれています。

照り降り石が今何色になっているのか、ちょっと気になりませんか。

もしお出かけの際は、是非足を止めてご覧くださいね。

とちぎ物語

【栃木 観光】 祇園祭ふるさと茂木夏祭り


歴史と伝統を誇る豪華絢爛なお神輿や山車が

茂木の街を練り歩く、祇園祭ふるさと茂木夏祭り。

初日の夜には、山の上から花火が打ち上げられ

音の反響によって迫力を増した花火観賞をお楽しみいただけます。

SLの夜行列車も運行する予定ですので、皆さまも是非お出かけくださいね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【日時】 7/26・27

【場所】 茂木町市街地

【お問い合わせ】 茂木地域振興課 0285-63-5644

観光情報

【栃木 観光】 第23回ひまわりフェスティバル 〈野木町〉


夏を象徴する太陽のような向日葵が、一斉に咲き誇る姿を目にすると

不思議と誰もが元気になれるような気がしませんか。

本日から野木町で、ひまわりフェスティバルが開催されます。

4.3ヘクタールに咲き誇る20万本の向日葵。

果てしなく広がる夏季限定の黄色いお花畑を

時間を忘れてゆっくりと眺めてみたいですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【日時】 7/25~27  9:00~17:00

【場所】 野木町大字野木地内

【お問い合わせ】 ひまわりフェスティバル実行委員会 0280-57-4153 

観光情報

【栃木 観光】 とちぎ花センター トロピカルナイト 〈岩舟町〉


国内最大級の温室を持つ、とちぎ花センター。

温室内には多種多様な植物が育ち

まるで熱帯ジャングルのような光景が広がっています。

1000年以上生きているサボテンなど

希少な植物もご観賞いただける、とちぎ花センターで

今週末に夜のイベント、トロピカルナイトが開催されます。

幻想的にライトアップされた夜の植物園へ、皆さまもお出かけになりませんか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【日時】 7/26・27

【場所】 とちぎ花センター 0282-55-5775

観光情報

【栃木 観光】 真岡の夏祭り 〈真岡市〉


蒸気機関車が走り、いちご栽培が盛んな真岡市。

市内を流れる五行川にお神輿を担ぎいれる夏祭りが、今年も開催されます。

花火の打ち上げと共に開始される神輿の川渡御、そして

レーザー光線と音楽による2万発の花火で夏夜が明るく彩られます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【日時】 7/25~27  *花火大会は7/26

【場所】 真岡市内各所

【お問い合わせ】 真岡市観光協会 0285-83-8135

観光情報

シェルジュの日記~ 向日葵目線と虫目線


普段はあまり通らない道を歩いていたら

太陽に向かって元気に咲いている一本の向日葵を見つけました。

夏を象徴する向日葵は、背が高くて見晴らしが良さそうですよね。

向日葵の気持ちを味わってみたくて、そして皆さまにも味わっていただきたくて

今回は、向日葵目線の写真を掲載してみました。

少しだけでも・・・向日葵目線の景色を味わっていただけましたか。

以前に一度、向日葵畑の迷路に挑戦したことがあります。

かなり期待して足を踏み入れたのですが、目の前が茎だらけで

肝心な黄色いお花がほとんど見えなかったことが強く印象に残っています。

向日葵は背が高いお花ですから、仕方がないのかもしれませんね。

でも、決して残念な気持ちにはなりませんでした。

なぜなら、草むらに迷い込んだ虫の気持ちを味わうことができたからです。

皆さまも是非一度は、虫の目線で・・・

夏の風物詩である向日葵畑へ足を踏み入れてみてくださいね。

シェルジュの日記

【栃木 観光】 山あげ祭り 〈那須烏山市〉


那須烏山市で毎年7月下旬に開催される、山あげ祭りは

国の重要無形民俗文化財に指定されている日本最大の野外劇です。

450年以上の歴史と伝統を誇る豪華絢爛な野外歌舞伎を一目見ようと

毎年8万人もの来場者が訪れます。

世界にも誇れる壮大な野外劇鑑賞へ、皆さまもお出かけになりませんか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【日時】 7/25~27

【場所】 那須烏山市烏山地区

【お問い合わせ】 那須烏山市観光協会 0287-84-1977

観光情報

ページの先頭へ戻る