新着情報

【栃木 観光】 河野次郎と明治・大正の画人ネットワーク 〈栃木県立美術館〉


足利藩の江戸藩邸に生まれた河野次郎は

西洋美術のパイオニアとして多くの画人に影響を与えました。

「吾輩は猫である」の挿絵作家、中村不折もその一人です。

河野次郎の作品150点が栃木県立美術館でご鑑賞いただけます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【開催期間】 3/22まで

【場所】 栃木県立美術館 028-621-3566

観光情報

U-grace物語~ 本日と前日の閲覧新聞


アーバングレイス宇都宮の1階ラウンジ Chouchou (シュシュ)。

インターネットコーナーや喫煙スペース、閲覧誌等をご用意しておりますので

どなたでもお気軽にゆったりとしたお時間をお過ごしいただけます。

この度、閲覧新聞を増設いたしました。

日本経済新聞と下野新聞に関しましては

本日分だけでなく、前日分もご用意させていただきましたので

ご滞在中、皆さまにご利用いただけたら幸いです。

U-grace物語

シェルジュの日記~ (続)真冬の常夏ソング


それでは皆さまとお約束していた通り、お話の続きをいたしましょうか。

真冬に常夏ソングを聴いてしまった時に感じた症状とは・・・

寒さが苦手な私が毎年冬に発症してしまう 「 常夏の島へ出かけたい病 」 です。

でも、実はこの症状は冬だけに限ったものではありません。

真夏になると 「 涼しい高原へ出かけたい病 」 にかかってしまって

秋にはあの国へ、春にはあの場所へと

結局はどの季節であっても、魅力溢れる名所へ訪れたい衝動に駆られてしまいます。

もし全国都道府県、そして世界各国に一人ずつお友達がいたら

隠れた名所をこっそり教えていただいて、隠れた名産品にも触れられて

どれほど楽しくて素敵な時間を過ごせるのでしょう。

皆さまは私と似たような症状はございませんか。

心の奥でずっと抱き続けているこの夢が、いつか叶う日が来たら嬉しいです。

シェルジュの日記

シェルジュの日記~ 真冬の常夏ソング


本日のシェルジュ日記では

先日ツイッターで、皆さまとお約束させていただいたお話をいたしましょうか。

大寒の翌日は、あまりにも寒さが厳しかったので・・・

気持ちだけでも温かさを味わいたくて、真夏の音楽をかけてみることにしました。

やはり真夏の音楽は、ギラギラと太陽が照りつける季節に

ぴったり合うように作られているのでしょうね。

耳に入るアップテンポの曲と、目に入る寒々とした冬景色が

あまりにもかけ離れていたものですから

残念ながら期待していたような温かさを感じとることができませんでした。

でもその代わりに、いつものあの症状が感じられて・・・

このままずっと、皆さまにお話を聞いていただきたいのですが

長くなってしまいましたので、続きは次回にお話いたしましょうね。

シェルジュの日記

【栃木 観光】 馬頭広重美術館 新版画の系譜展 〈那珂川町〉


浮世絵から発展した錦絵は

江戸時代に庶民の情報収集のルーツとして利用されていました。

その後一度は衰退したものの、明治・大正時代に新版画運動が始まり

版画が芸術作品として位置づけられました。

那珂川町の馬頭広重美術館で

幕末の錦絵から近代版画までの系譜展が開催中です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【開催期間】 3/1まで

【場所】 馬頭広重美術館 0287-92-1199

観光情報

U-grace物語~ 冠位十二階最高位の色


アーバングレイス宇都宮のフロントに、紫色のお花が飾られました。

珍しい形の、そして珍しい濃い紫色の蘭です。

聖徳太子の頃の時代に最も高貴な色とされていた紫。

確か以前、皆さまにお話させていただいたような・・・気がします。

紫色の蘭が醸し出す気品に満ち溢れているアーバングレイスで

本日も皆さまのお帰りを心よりお待ち申し上げております。

U-grace物語

【栃木 観光】 日光山輪王寺 節分祭 〈日光市〉


青々と茂る神聖な杉に囲まれた日光山内に

1200年以上もの歴史を誇る日光山輪王寺が建てられています。

毎年2月3日に盛大に催される節分会。

2015年度の節分会を目前に控え、まさに今

「福録」と「日光山」と刻印された福升作りの準備に追われています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【日時】 2/3

【場所】 日光山輪王寺 

観光情報

【栃木 観光】 かんぴょう祭り 〈道の駅 しもつけ〉


白い花を咲かせる夕顔の果肉を、細長く剥いて乾燥させた干瓢は

食物繊維やカルシウムを豊富に含む栄養価の高い食材です。

かんぴょうの全国生産の9割を占める栃木県では

干瓢にちなんだお祭りが県内各所で開催されています。

道の駅しもつけで明後日、かんぴょう祭りが開催される予定です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【日時】 1/25

【場所】 道の駅 しもつけ

観光情報

【栃木 観光】 湯西川温泉 かまくら祭 〈日光市〉


壇の浦の戦いで源氏に敗れた平家。

平家落人がひっそりと息をひそめて生活をしていた湯西川温泉郷には

今でも独特の風習や伝説が数多く残されています。

湯西川沿いに立ち並ぶ藁葺き屋根の民家や旅館。

哀愁漂う街が今、雪と光が織り成す幻想的な光景に包みこまれています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【開催期間】 3/8まで

【場所】 湯西川温泉郷

【お問い合わせ】 日光観光協会 0288-22-1525

観光情報

【栃木 観光】 イルミネーション in 東武ワールドスクェア 〈日光市〉


120点もの精巧なジオラマが展示されている東武ワールドスクエア。

世界遺産を始めとした各国の名所を高い位置から見下ろすと

まるで世界旅行へ出かけているような気持ちになれます。

闇夜に浮かび上がる名所をご覧いただけるイベントが開催中です。

昼間とは異なる夜間飛行の旅へ、皆さまもお出かけになりませんか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【開催期間】 3/8まで

【場所】 東武ワールドスクエア 0288-77-1055

観光情報

ページの先頭へ戻る