新着情報

シェルジュの日記~ パブロフ犬への憧れ


明後日は「春分の日」ですね。

この日がどのような日であるかは、十分に理解しているつもりですが

この日を発音する時はいつも、一瞬躊躇してしまいます。

なぜなら、「秋分の日」と発音が似ているからです。

受験の時に悩まされていた英単語をふと思い出してしまいました。

「lie-lay-lay」の「横たわる」、「lay-laid-laid」の「横たえる」の2単語なのですが

皆さまは問題なく覚えられましたか。

私たちが抱えてしまうこのような悩みを

日本語を学ぶ英語圏の方々も抱えられているようです。

以前ある悩みを相談されたことがあって・・・

このまま皆さまにお話していたいのですが、長くなってしまいましたので

続きは次回にお話いたしましょうね。

シェルジュの日記

ページの先頭へ戻る