新着情報

【栃木 観光】 ハンターマウンテンゆりパーク 〈那須塩原市〉


真っ白い銀世界が広がるハンターマウンテンスキーリゾートは

夏になると日本最大級のゆりパークとして再び賑わいを見せます。

50種400万輪のゆりの花が一斉に咲き乱れる来月中旬に開園し

果てしなく広がるお花畑をご覧いただけます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【開園日】 7/15(土)

【場所】 ハンターマウンテンゆりパーク  0287-32-4580

観光情報

【栃木 観光】 道の駅どまんなかたぬま お化け屋敷 〈佐野市〉


日本列島の中心に位置することから「どまんなかたぬま」と名付けられた道の駅に、

今年も恒例のお化け屋敷が出現します。

日本の夏の風物詩である、あのひんやりとした怖い場所へ

皆さまも足を踏み入れてみませんか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【開催期間】 7/21(土)~8/26(火)

【場所】 道の駅 どまんなかたぬま 0283-61-0077

観光情報

【栃木 観光】 りんどう湖花火大会 〈那須町〉


那須高原の那須りんどう湖LAKE VIEWは、大自然に囲まれ

乗り物や動物との触れ合いを楽しめる人気の観光施設です。

湖面に映し出される花火が美しいと評判のりんどう湖花火大会は

今年で24回目を迎えます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【開催期間】 7/15(日) 19:00頃開始

【場所】 那須りんどう湖LAKE VIEW

観光情報

【栃木 観光】 加茂別雷神社 八坂神社夏祭り 〈佐野市〉


佐野市多田町の加茂別雷神社で夏祭りが開催される予定です。

神楽殿の周辺では縁日が開かれ、演奏会による音楽も奉納されます。

伝統的な夏祭りへ、皆さまもお出かけになりませんか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【日時】 7/15(日) 10:00~13:00

【場所】 加茂別雷神社 0283-62-0641

観光情報

【宇都宮 観光】 宇都宮二荒山神社 天王祭


宇都宮二荒山神社で7月に開催される例大祭、天王祭。

毎年5日間に渡って開催される伝統祭の最大の見せ場は親子神輿対面です。

各町内から集まった30基もの子供神輿が

二荒山神社の下之宮で安置されている親神輿と対面し

威勢のよい掛け声と共に、神社の石段を一気に駆け上がります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【開催日時】 7/14(土)~20(金)

【場所】 宇都宮二荒山神社  028-622-5271

観光情報

【宇都宮 観光】 weather report 〈栃木県立美術館〉


栃木県立美術館で今月末から、企画展weather reportが開催されます。

気象現象を視覚化した風景画が沢山展示され

自然現象の神秘と自然の摂理をさまざまな作品を通して感じ取れます。

皆さまもこの機会に是非お出かけください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【開催期間】 6/30(日)~8/26(日)

【場所】 栃木県立美術館 028-621-3566

観光情報

【栃木 観光】 キリフリ谷の藝術祭 〈日光市〉


日光北部の標高1000mを越える場所に位置する霧降高原は

その名の通り、年間を通して霧が多く立ち込める自然の宝庫です。

時々目の前に出現する幻想的な雲海、そして展望台からは関東平野を一望でき

晴れた日には富士山や東京スカイツリーも望めます。

霧降高原をテーマにした芸術イベントが開催中です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【開催期間】 6/30(金)まで

【場所】 霧降高原、日光市街各所

【お問い合わせ】 ペンショントロールの森 0288-92-8088

観光情報

【栃木 観光】 日光夏の新そば祭り 〈日光市〉


昼と夜の寒暖差が大きい日光。

その気候を活かして、日光では夏蕎麦が栽培されています。

通常よりも、早撒き早刈りをする日光の夏蕎麦は

まさにこの時期にしか味わえない贅沢な一品です。

今年も日光夏の新そば祭りが今週末に開催されます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【日時】 6/23(土)・24(日)

【場所】 日光だいや川公園

【お問い合わせ】 日光手打ちそばの会 0288-21-5170

観光情報

とちぎ物語~ 天気予報の石


先日お話させていただいた日光東照宮の石鳥居。

その前にある石段には、いくつかのトリックが隠されています。

1つ目は、石段の幅です。

上段にいくほど横幅が狭くなり蹴上が低くなる遠近法が用いられることで

実際の石段よりも、高く遠く見せる効果を発揮しています。

2つ目は、最上段にある「照り降り石」と呼ばれる敷石です。

他の敷石と色合いが異なる、茶色と青色の2色石は

色合いの変化によって明日の天気を占うと伝えられ

weather forecast stone (天気予報の石) とも呼ばれています。

本日の照り降り石は、何色になっているのでしょうか。

ちょっと気になりませんか。

もし日光へお出かけの際は、是非足を止めてご覧くださいね。

観光情報

とちぎ物語~ ピラミッドの石門


「ここが神聖なエリアへの入り口です」

神社の入り口にそびえ立つ鳥居は、人間界と霊界との境界を示し

外から侵入しようとする悪霊を追い払って

通過する人々を浄化する役割を果たしています。

京都八坂神社、鎌倉八幡宮の石鳥居とともに

日本三大石鳥居と呼ばれている、日光東照宮の石鳥居。

15個の石を組み立てて作られた、耐震構造の石鳥居は

土嚢を積み上げて作られたピラミッドと同様の方法が用いられ、

過去の大地震でも倒壊しなかったとの記録が残されています。

高さ9mの鳥居の中心に掲げられた、畳一枚の大きさの額。

そこに書かれている5文字の漢字「東照大権現」は、徳川家康の神号です。

とちぎ物語

ページの先頭へ戻る