新着情報

うつのみや物語~ 平和観音


2000年万年前の火山活動でできた凝灰岩、大谷石。

加工しやすい大谷石は、宇都宮の特産物として古くから塀や蔵に使用されています。

大谷エリアのシンボルである平和観音は、戦没者慰霊と世界平和への祈りを込めて

昭和23年から6年かけて造られました。

天然の大谷石の岸壁に手彫りで彫られた観音様が今日も

27メートルもの高さから、私たちを優しく見守っています。

うつのみや物語

ページの先頭へ戻る