新着情報

とちぎ物語~ 栗石返し


世界遺産、日光二社一寺の境内で年に一回

江戸時代から370年以上続く伝統行事、栗石返しが行われています。

境内に敷き詰められた468万個の直径約10㎝の丸い栗石。

その栗石を一つずつ丁寧に手作業でひっくり返して

一年間積った木の葉や泥を取り除いていきます。

美観を保つだけでなく、建造物を湿気から守る役目も果たす栗石返し。

370年間決して変わることのない栗石の音が先日、境内に響き渡りました。

とちぎ物語

オンラインご予約の会員様


当ホテル会員様でオンライン予約を初めてご利用される方は下記よりパスワードの設定が必要です。

ネット予約用パスワード設定


会員だけの特別特典 | クラブ会員

素敵な一日になりますように… | シェルジュの日記

Info about us  For visitors from overseas

ホテルアーバングレイス twitter

アーバングレイス宇都宮フェイスブック

INFORMATION

  • 新着情報
  • 交通アクセス
  • よくあるご質問

LINK

  • 矢板カントリークラブ
  • 乃木温泉ホテル

ページの先頭へ戻る