新着情報

うつのみや物語~ 竹の皮に包まれたおにぎり


夏になると、どこか遠くへ旅に出かけたくなりませんか。

自分たちのペースで出かけられる車の旅も楽しいですが

綺麗な風景を車窓から眺めて、仲良くお弁当を広げられる列車の旅も楽しいですよね。

駅弁発祥の地、宇都宮駅。

明治18年7月16日に日本で初めて宇都宮駅で販売された駅弁は

竹の皮に包まれたおにぎり2つとたくあん2切れでした。

本日開業130周年記念を迎える宇都宮線を記念して

国内第一号となる駅弁が、この度期間限定で復刻販売されます。

うつのみや物語

2件のコメントがあります

  1. » うつのみや物語~ 2017年の駅弁新着情報 | ホテルアーバングレイス宇都宮

    [...] →2015年夏の投稿 [...]

  2. » うつのみや物語~ 2017年の駅弁新着情報 | ホテルアーバングレイス宇都宮

    [...] →2015年夏の投稿 [...]

ページの先頭へ戻る