新着情報

うつのみや物語~ 大谷石文化 日本遺産認定


自然が編み出した神秘的な大谷石が発掘される宇都宮市大谷地区は

その神秘的な光景から、陸の松島とも呼ばれています。

2000年万年前の火山活動でできた凝灰岩、大谷石は加工しやすいため

宇都宮の特産物として古くから塀や蔵に使用されています。

今年5月、「大谷石文化が息づくまち宇都宮」が日本遺産に認定されました。

うつのみや物語

ページの先頭へ戻る